ダウントン・アビー6.第2話.イーディスの隠し子、マリゴールドが連れ去られてみんなパニック(ネタバレ、あらすじ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

第2話.「親心」

イーディスの隠し子、マリゴールドが連れ去られちゃいます。一応、養子として預かってるとこになってるけど。

マリゴールド

もう、マリゴールドをパニックで探しまくります。

 

ストーリー

マリゴールドが育ての親に連れ去られる

豚の品評会が開催されて、マリゴールドを連れてドリューさんの農場に行くことに。

農場に行く

マリゴールドを見てしまった育ての親マージーは、マリゴールドに未練がたらたらです。

育ての親マージー

マリゴールドは、イーディスの隠し子なんだけどね。。

んで、育ての親マージーは、豚の品評会当日マリゴールドを連れ去っちゃいます。

育ての親が連れ去る

大騒ぎのみんな。けど、見つかります。

マリゴールド

ドリューは、それを見て、今住んでる農場から離れることを決意。ロバートは、迷惑をかけたと謝ります。

ドリュー

イーディスの計画のせいで、みんなが不幸になってるで。。。

病院経営でもめるみんな

病院の統合を巡ってバイオレットとイザベルの闘いはますます激化。コーラも参戦して、ますますもめます。

病院経営でもめるみんな

バイオレットは統合反対派。

イザベルとコーラは賛成派です。

ヒューズは結婚式を学校でほのぼのとやりたい

ロバートは、カーソンとヒューズの結婚式を、使用人の食堂を飾って結婚式をしようと提案します。メアリーはお世話になった使用人だから大広間で結婚式をやるべきだと反論。けど、ヒューズは結婚式を学校でやりたい。いいだせないカーソン。

カーソンとヒューズ

コーラはヒューズさんの意見を尊重したほうがいいと意見。やっぱりコーラが一番まともだわ。。

トムとローズからの手紙

アメリカに行ったトムとローズ夫婦から手紙が来た。トムは売り場を任されたらしい。ローズは、ニューヨークは天国だと手紙が。

トムとローズからの手紙

侍女のアンナは子供を授からないと悩む

子どもを授からないことに悩む侍女アンナ。メアリーは、ロンドンの医師を紹介することに。

侍女のアンナ

副執事のトーマスは職探し

自分が解雇の対象だと覚悟した副執事のトーマスは、新聞広告を見てある屋敷の面接を受ける。

副執事のトーマス

イーディスは出版社の編集者の傲慢さに悩む

出版社を相続したイーディスだが、女に指示されるのが嫌いな編集者と言い争う。

デイジーが暴走

前回、自分のせいでメイソン氏の小作更新する話が流れました。責任を感じたデイジーは、奥様にどうにかして次の就職先を見つけてくれと少し傲慢に頼みます。

デイジーが暴走

奥様ははじめは断るが、努力はしてみるとデイジーに言います。早合点して喜ぶデイジーです。

感想

なんか、いろいろあるな~~。

それにしてもドリューがでていくのはなんだか寂しいね。。イーディスの浅はかな計画のせいだ。。むむ。

にしても、ヒューズの結婚はどうなることやら。

norico

3話← →1話

<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓