ジョジョの奇妙な冒険4部 33話 自分を犠牲にして仗助を助ける噴上(ふんがみ)がかっこよすぎる!(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

33話 7月15日(木) その3

噴上が活躍する回です。まったく仗助達を、助けるつもりなかったけど、仗助の心意気に惹かれて、自分がわざと紙になってたすけちゃいます。

噴上が紙になる

こいつ。。やるな。。

 

ストーリー

建築士の乙雅三の背中を見た露伴はスタンドのチープ・トリックに取り憑かれる。独立系のスタンドで、チープ・トリックの本体が露伴になったため攻撃ができない。

一方、あらゆるものを紙にして閉じ込めるスタンド・エニグマを持つ少年から、康一を助けようとした仗助は、紙になって捕まってしまう。噴上(ふんがみ)は、仗助の心意気に惹かれて、仗助と康一を助けようと、自分も紙になって二人を助けた。

仗助と康一は復活。エニグマ少年は、怒った仗助によって本にさせられ、図書館に寄付される。

おわり

噴上がかっこいい

(噴上)「仗助の野郎、気取りやがって~~」

助ける気全くなかったけど、仗助を助ける決意をします。

噴上3

わざと紙になって、仗助、康一を助けます。

(噴上)「俺は、よろこんで、紙になる・・・。ぜ。」

噴上

かっちょいい!!!

この後、ぱたぱたとたたまれます。w

紙になるとこがやっぱしアート

前もアート感すごかったけど、今回も良い感じです。

仗助アート

噴上も紙に。。

分が実アート

仗助が康一を助けたい気持ちを叫んでるとこがきらきら

仗助の目が。。なんか、いきなりでかくなって、きらきらしてる。。変なの。w

きらきら仗助

紙からタクシーがでてくる

すげーな。。かなり便利じゃん・・。仲間にしときゃ使えるのに。。

タクシー

日付が、道路に書いてる細かさ。。いいね。

日付

康一がヤンキー感まるだし

ヤンキー座りかよ!www

ヤンキー達

エニグマ少年が本になって、表紙に少年のってる

これ表紙。。

本

ちょっと、少年やりすぎたね。。再起不能です。てか、こいつなんのモチベーションで仗助とやりあったんだ。。。吉良オヤジに頼まれたからって、リスクでかすぎ。。仗助でなく、普通の人で遊ぶ程度でよかったのにね。。

露伴は、背中にスタンドが。本体は死ぬ。

本体なのに、スタンドの正体に気づかず、背中見られて死んじゃいます。

本体死亡

露伴~~。好奇心もほどほどにしてよね。。

てか、こいつもこの状態で仕事すんなよ。。

感想

噴上がナイスな活躍した回でした~~。

ちゃらいと思いきや、よくできたやつだった。。

norico

次の話34話 前の話32話
<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓