相棒15. 第7話. 安達祐実の演技がうまい(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

第7話「フェイク」

相棒7話!安達祐実の演技がうまかったです。

安達祐実

もともとうまかったもんね~~。やっぱ天才だわ。

 

ストーリー

小学生2人が誘拐され、そのうちの一人が殺された。殺された少年・翔太の母(安達祐実)は、落胆。しかし、冠城が翔太の母の家に行くと、なぜか家から翔太の母が誰か子どもと会話する声が聞こえた。
一方、右京は、もう一人の誘拐された少年の事件の捜査に加わる。
実は、もう一人の誘拐された少年の父親が、投資に失敗して、元警察官にそそのかされておこした偽装誘拐だった。元警察職員は、3億を得ようとするが右京の機転で逮捕。誘拐されたもう一人の少年は助かった。
翔太の母(安達祐実)が、子どもと会話していたのは翔太の死を受け入れられず、翔太の幻と話していたようだ。それを見守る右京と冠城。
おわり

安達祐実の演技がうまい

なんか、切ない感じがうまいね。さすがですわ。子どもとの生活を守るために複数の男と会っていたみたい。(あやしいと思ってたらなんも関係のない男だった・・。)

安達祐実泣く

にしても。。なんか、せつない話しやね。。上も幻の息子と話してます。。こっちまで泣けるわ。。

右京さんがスマホ

右京がスマホ
右京さんっていつからスマホだったの?しらなかった。。

冠城くんがサングラス

冠城のサングラス
ほへ。

青木が機転をきかす

こいつ、結構、情報くれるんだけど、あやしいのか味方なのかふわふわしてんな。

青木

そろそろ目的を知りたいし、こいつをあやしいと思っている右京がなんで泳がせてるのかも知りたいわ。

参事官は右京にびびる

右京が誘拐の捜査本部にいただけでびびる。。

びびる参事官

うける。

感想

おもろかったよ。最後が悲惨だったけど。

最近、幻覚とか多いな。

安達祐実やっぱ演技うまいね~~。悲壮感がたまらなくうまかったよ。

norico

8話 6話
<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓