相棒15 第6話 隣人の殺人疑惑がミステリアスな感じでおもろい!そして、右京と冠城が漫画になる。(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

6話「嘘吐き」

今回、おもしろかったよ。なんか、ミステリアスな感じでよかった。

にしても、右京さんのお茶。。相変わらずそそぐ高さがすごいね。

お茶が高い

 

ストーリー

売れない漫画家は、となりの部屋の騒音に悩んでいた。ある日、となりの部屋の背の高い女性が突然いなくなり、となりにはちゃらい男と女が住むようになった。男がのこぎりを買ってくるのも目撃。夜中、中年の男女も出入りするようになり、隣人が殺されたと思い、おびえた漫画家は、右京と冠城に相談する。

右京さんに相談

しかし、漫画家は虚言癖があることがわかる。すべて、漫画家の嘘かと思われるが、漫画家が首をしめられたところを右京が助けたことで、嘘ではないことがわかり殺人未遂事件として捜査。

実は、となりの背の高い女は余命宣告を受けていて、昔、横領して隠したお金で、知り合いのみんなが背の高い女のお墓を買おうとしていたようだ。そのお金は漫画家の家に隠していた。それで、漫画家をでていかせようとしてびびらせていただけらしい。しかし、お金は、背の高い女の知り合いの一人が内緒で使い込み、その男がばれることを恐れて漫画家の首をしめたようだ。

漫画家は、最後、余命宣告をうけた隣人と友達になる

おわり

右京と冠城が仲が良い

右京さんと仲の良い冠城くん。なんかいいよね。

右京と冠城仲が良い

右京さんも結構受け入れてますし。良い感じ。

最近、伊丹がよく特命係の部屋に来る

最近、特命係の部屋に伊丹が来る。というか、青木とかもくるんだけど。この部屋が、にぎわう感じなんかいいね。

伊丹がよく特命係に来る

結構、ミステリアスな演出

今回、虚言癖な被害者だから、ちょっとアートな演出です。おもろいな。これ。みんなに嘘つきっていわれてる漫画家です。

ミステリアス

漫画になった右京と冠城

笑。なんか、似てるような。。似てないような。。w

漫画家が最後、感動して書いてました。右京達を。。w

漫画

感想

おもろかったよ。

なんか、そこまで巧妙に漫画家をでていかせようとしなくても、なんとか外出させて、部屋に入り込めばいいだけのような(知り合いの一人は大家なんだし)。。とは、思ったけど、言わないよ。(言ったけど)

右京さんと冠城くんが仲良くて、ご機嫌で見れた回でした~~。

漫画の右京と冠城もなんか、おもろくていいわ。

norico

7話 5話
<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓