相棒15.第18話(最終回).右京が冠城にまじ怒り「考えが及ばないなら黙っていろ」(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

第18話「悪魔の証明」

冠城が無実の罪で疑われます。悪魔の証明です。(やってないことを証明するのは困難ってこと)

右京と冠城と社

これでシーズン15は終わりです。あーーー、残念。はよ、16やって欲しい。

右京さんが、冠城にマジ怒りします。w

 

ストーリー

社美彌子(やしろみやこ)(仲間由紀恵)のパソコンが誰かに侵入され、写真が流出し隠し子がいたことが雑誌に載る。社のパソコンに侵入した犯人として冠城が疑われる。

雑誌に載る社
社の父は誰だと署内では噂になる。右京は、雑誌に載った写真からロシア文化の要素がつまっていることを見抜き、社の娘の父は、ロシアのスパイ・ヤロポロクであると見抜く。社は隠している。(ちなみに、冠城は、コレをネタに社を脅し?希望の特命係に異動してきた)
右京は、元内閣情報調査室の室長・天野(羽場裕一)に会いに行く。天野は、昔、実はヤロポロクのことネタに脅されている社を守るために、脅した男を殺したが、そのことを誰にも言わず裁判中だった。
最後、社は、上司達に追求されるがヤロポロクに強姦されてできた娘だと言うことで(たぶん、嘘。二人は愛し合ってたはず)、処分を逃れ、自分はスパイとは何も関係なく、国を裏切ってないと主張。

追求される社

実は、雑誌社に、隠し子をリークした犯人は社だった。自分がパソコンに侵入されたことを利用して、自分の弱みである娘のことを公にしたのだった。(弱みをなくすため。ちなみにパソコンに侵入したのは冠城でなく、のぞき趣味の青木)
これで、天野の殺人が連続殺人の首謀者ではなく、社を守るためにやったことだと言えることとなった。

右京は社と天野をあわせる。右京と社はその後、会話をする。

社と右京

おわり

右京が冠城にマジ怒りで、幸子さんが気まずそう

右京が、自分には右京の行動には考えが及ばないが、自己満足で捜査をしていると言ってしまう、冠城。

右京は、「考えが及ばないなら黙っていろ」と冠城に激怒します。

怒る右京

冠城も戦闘態勢。何様だと右京をせめます。。(こわいな。。)

睨む冠城

ひゃーーー。って気まずい幸子。。。

気まずい幸子

伊丹と芹沢が仲良く写真を撮る(捜査だけど)

雑誌に社のスキャンダルを載せた女の彼氏は、社の大学時代の将棋サークル仲間でした。社は、もと同級生に頼んで雑誌に載せてもらってみたい。

写真を撮る伊丹

女と彼氏の写真を撮るために、レストランで相方を取るふりする伊丹。。なにそれ。。かわいいね。このシーン

冠城降参

冠城は降参して、今回、雑誌社にリークしたのは誰だと右京さんに聞きます。

降参冠城

犯人が社本人の自作自演だとしってびっくりです。

カイトくんの父が社に協力

カイトくんの父はまだまだ野心があるらしく、社に協力して社をかばいました。

カイトの父

ロシアスパイの強姦でできた娘は本当だって証言しています。

まんまと作戦が成功した社

すべて社の手の中だったようです。右京が動くと思ってわざと予想できる写真を雑誌社にリークしたみたい。

社

これで、社の弱みはなくなりました。

社のパソコンに侵入したのは、のぞき趣味の青木だと右京さんは気づいているようで、ちくりと青木を脅す

青木ののぞき癖は治ってないようです。

焦る青木

回想でカイトくんもでたよ

ダークナイトのときのカイトくんです。。もう、テレビでないけど。。残念。

カイトくん

感想

まだ、わからないことが沢山あります。
冠城の元上司がたくらんでいること。社と、カイトくんの父が何か大義のため?に動いているようだがそれがわからん。

って、感じでシーズン15は終わりました~~~。まだまだつづきそうです。

はよ、次やってほしい。

norico

シーズン16.1話 17話
<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓