相棒16.第1話.はじまって速攻、特命係が連続殺人犯に告訴される(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

第1話「検察捜査」

相棒16です~~~。はじまりました!わーい、わーい!

特命係が連続殺人犯を逮捕したら、逆に告訴され、それを右京を恨みに思っている内部のあれやこれやから復讐の種にされるって話し。

特命係の部屋は今回もまた、ほんわかしてます。

特命係の部屋

うん。もー毎週見ます!

 

オープニング

オープニングが変わりました~。亘が右京を追い抜きます。

相棒16、OP1

負けじと競い合う2人。顔すげーな!

相棒16、OP2

そして、立ち上がってにっこりの2人。

相棒16、OP3

なにそれ。。いいね。仲良くて。。きゃいきゃい。

ストーリー

平井(中村俊介)は、事故死に見せかけて3人の妻を殺害した。その平井が、右京水谷豊)と亘(反町隆史)を脅迫罪で警視庁に告訴。自白が強要されたものだったと言うのだ。

相棒16、青木

しかし、特命係に恨みのある亘と同期の青木(浅利陽介)が、これまた特命係に恨みのある法務省の日下部(くさかべ)(榎木孝明)に特命係が告訴されたことを報告する。

相棒16、田臥

これ幸いと、日下部は、事件の捜査指揮権を検察官の田臥(たぶせ)(田辺誠一)に、恨みのある右京を違法捜査で立件しろと頼む。田臥は昔かわいがっていた亘も道連れになるがいいのか?と驚くが、結局引き受ける。

田臥は、右京と亘に近づき平井を逮捕した経緯を聞く。

右京が平井があやしいと思ったのは、雑誌週刊フォトスの記事がきっかけ。右京は、フォトスの葬儀特集に平井の妻がでていたのを思い出し、その平井の新しい妻がまた死んだというニュースをテレビで見たのだった。

そして、平井に会いに行く右京と亘。結局、平井の過去3人の妻殺しを特命係に暴かれ逮捕。

亘は田臥に自分たちは平井を脅迫はしていないと主張する。

ところかわって、告訴状の行方。平井の弁護士・慶子(中村ゆり)が平井に頼まれて警視庁に出した告訴状は結局無視されていた。慶子は、その後、告訴状を検察に提出し受理される。これは、実は検察の田臥の指示。受理するから検察に提出しろと慶子に頼んだのだった。

右京と亘は、警視庁の3階でまだ拘留されている平井に会いに行く。平井は、どうせ受理されないだろうが意思表示で告訴したと右京達に言う。

検察官の田臥は、社(やしろ)(仲間由紀恵)、小料理屋「花の里」の女将の幸子(鈴木杏樹)にも会いに行き特命係について聞き出そうとするが使えそうな情報はなかった。

どうにもこうにも、違法捜査の証拠がない田臥は、日下部に、自分を平井事件の検事担当にしてくれと言う。その後、平井事件の担当となって指揮権を得た田臥は、捜査一課の伊丹(川原和久)と芹沢(山中崇史)を捜査から外そうとする。しかし、衣笠(大杉漣)の検事のいうことなんかを聞くことないと拒否。捜査に伊丹達は残ることになった。

平井の勾留期限はこの時点でまだ2週間以上ある。捜査会議で、平井の犯罪の証拠あつめをするよう、みんなに指示する田臥であった。(目的は、特命係の立件)

田臥と特命係

田臥は、捜査会議の後、右京と亘に遭遇。亘は、「捜査に協力する」と田臥に言う。田臥は、「捜査権のないあなた方を参加させるわけにはいかない。」と捜査を拒否。特命係の右京と亘を捜査から閉め出し、捜査権を持たない特命係が指示に反して捜査を行った場合、それを違法行為として立件するという作戦だ。

案の定、右京と亘は、「おとなしくひきさがらない」と話す。

そんな中、副総監の衣笠(きぬがさ)(大杉漣)は甲斐(石坂浩二)に、特命係の指揮統括をお願いする。甲斐は、「さしずめ2人が問題を起こした時の、万が一の時の保険って事だね。」とにっこり笑う。

特命係に恨みのある法務省の日下部(くさかべ)

日下部は、亘の元上司であり亘をとてもかわいがっていた。しかし、目を掛けていた女性検察官を右京が辞職に追いやった一件から関係が変化。

有望な弁護士

右京を敵視し、亘のいる特命係を廃止に追い込もうと策謀を巡らせる。

相棒16,日下部と右京の対立場面

あー。これがなかったら今頃安泰なのに。右京さんのバカ。喧嘩売りすぎでしょ。

シーズン15の女記者がまたでた

右京と亘が会いに来た週刊フォトスの記者。あ。。こいつ、社の記事を載せた記者か。

相棒16、週刊フォトスを見る、右京と亘

右京が犯罪者に情をかけた

いつもは、犯罪者にかなりきつめの右京さんが情をかけます。

相棒16,連続殺人犯の平井

右京と亘が警視庁で拘留されている平井に会いに行ったとき、右京は、平井の昔のお手伝いのキヨに平井の幼少期の出来事を聞いたことが手がかりになったという。平井はキヨは自分のことを心配していただろうとしつこく言う。キヨは自分のことをとてもかわいがっていたようだった。しかし、本当はそれは違った。キヨは、「平井が殺人してもおかしくない」とののしっていたのだった。

右京は、「これといってキヨは何も言っていなかった」とののしっていた事実を平井に隠す。

相棒16,右京と亘

右京「まあ 本筋とは関係ありませんからねぇ。あえて 彼の思いを否定してまでお伝えする事もないかと。」

亘は「へえ~ 右京さんもそういう情もあるんですね。ちょっと意外でした。」

めずらしく空気読んだんだね。右京さん。。。

田臥検事にびびる幸子さん(鈴木杏樹)

田臥というか検事にびびってた。。そういや、幸子、殺人未遂してたんやったけ。。

相棒16,幸子

結構、こわいおなごじゃった。

警視庁総務部広報課の社(やしろ)(仲間由紀恵)も健在

仲間由紀恵も変わらずでてます。

相棒16,仲間由紀恵

亘の前の上司です。あいかわらず綺麗やな~~。

石坂浩二のにっこりがこわい

この笑顔こわいよね。。。

相棒16,石坂浩二

いい演技ですな。。

感想

あんましおもろなかった。。見るけど。。

どうやら、こっから事故死にみせかけたトリックを特命係が暴くみたいね。予告見ると。。

にしても、今回もやっぱ青木がうざい。。あれだけ特命係の文句いってるのに、青木とチェスとか打ってる右京さんが違和感。亘も仲良くしててなぞ。。なんなんだろうか。。

けど、次も見ます。

norico

2話 シーズン15.18(最終回)

<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓