相棒16.第2話.右京「お笑いの人が「押すなよ」というのは「押せ」」って。。うける(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どもす。のり子です。

第2話「検察捜査~反撃」

前回のつづきです。特命係が田淵に狙われてますって話。ひゃ~~。。。

特命係

今回は、おもろいです。右京もおもろいし、全体敵にボケ入りまくり。。。笑

 

前回ストーリーまとめ

前回、右京と亘は、逮捕した平井に告訴され、法務省の日下部(くさかべ)(榎木孝明)はそれを利用し特命係を違法捜査で立件しようとする。衣笠(きぬがさ)(大杉漣)は、甲斐(石坂浩二)に、特命係の指揮統括をお願いする。日下部に特命係の違法捜査の立件を頼まれた田臥は、捜査に参加させないと特命係に言い放つ。(無理矢理特命係が参加したところを立件しようとしている)

事故死として処理された平井の殺人は以下のようだった。

1人目の妻 亞矢さんはバスルームで感電死。2人目の妻 加世子さんはプールで溺死。3人目の妻 めぐみさんは階段から転落死。

今回ストーリー

そして、今回。。。鑑識の益子から上からの命令と捜査資料を見せてもらえない特命係。
田臥は伊丹を呼び出し、君たちを捜査から外そうとしたことを謝る。そして、特命係立件のために伊丹に協力者になってくれと申し出る。

田臥が協力者になってほしいと伊丹に頼む

右京は、平井が丹達に強要されて自白したとして、平井がどれほどの量の嘘をついたのか気になっていた。右京達は、捜査権がないので、平井の弁護士慶子に、平井の屋敷にボールが入ったからと屋敷を開けてもらう。屋敷を散策する右京は、ベットの下から3人目の平井の妻が死んだときに着ていたゆかたを発見。なぜ、妻の持ち物をすべて焼却していた平井が、これだけ焼却していないのか気になる右京。幸子を呼んで浴衣の鑑定をしてもらうがゆかたは安物、それを包んでいた風呂敷は高級品だった。

幸子が鑑定

田淵に推理を聞きたいと言われた右京は、平井の供述は1人目と2人目の妻殺害については真実だが、3人目の妻めぐみ殺害についての供述はでたらめだと伝える。

社(やしろ)(仲間由紀恵)は、特命係に行き、田臥が検事日下部事務次官の子飼いだと教え、おとなしくしていた方がいいと忠告する。右京達はもちろん言うことを聞く気がない。

仲間由紀恵が特命係へ

ある日突然、右京と亘は、弁護士慶子に平井に渡すビデオレターを取るように言う。そこに伊丹、芹沢、青木も参加。実は、ビデオレターは口実で、本当は慶子を追い込むための場だった。

ビデオレターを取る慶子

右京は、3件目は喧嘩で起こした突発的犯行であり、風呂敷は慶子の物で、慶子が平井に命令され、ゆかたを買ってきて隠蔽に手をかしたと指摘。風呂敷は、慶子が平井宅に忘れた物だった。「変なとこ 律義なんです 社長」という慶子。平井は、妻のものでないものは燃やさず律儀に慶子の風呂敷に、慶子の買ってきたゆかたを入れて返そうとしていたようだ。そして、終わりを悟ったのか、慶子は、田淵の標的が特命係の違法捜査の立件だと二人に教えてあげた。慶子は犯人隠避の容疑で逮捕。右京達の告訴は不起訴となり、平井は新たな弁護士を探すことに。

衣笠(きぬがさ)は、大河内に特命係を立件しようとしていた動きがあると報告。それを聞いた衣笠は、内村部長と中園参事官に、捜査に参加しろと特命係に命令したことにしろと偽装し、特命係を助ける。

中園と内村

しかし、実は、衣笠は助けたのではなく、じゃまな甲斐が特命係の上司になってから、甲斐もろとも、不祥事をおこした特命係を追放したいと考えてたようだ。だから、まだ甲斐が上司になってないいま、まだ特命係を追放するのは早いと考えたのだった。

大河内と衣笠

衣笠の思惑により、田淵は違法捜査での立件を断念。落ち込む田淵。

日下部と田淵

日下部は、亘が脅していた男が以前に特命係が立件される情報をくれた青木だと知り、青木を食事に誘う。にやりとする青木。

にやりの青木

そして、甲斐は特命係の上司になる返事を衣笠にする。

おわり

お笑いの人が「押すなよ」というのは「押せ」

鑑識の益子から捜査資料を見せてもらえなくての会話。。

(亘)奴 どうやら本気で俺たちを捜査から締め出すつもりですね。
(右京)さあ それは どうでしょう?「するな」というのは「しろ」という事かもしれませんからねぇ。

ぼける右京

(亘)は?
(右京)例えば お笑いの人が「押すなよ」というのは「押せ」という意味。まあ それと同じ事ですねぇ。

どういうこと?右京さんぼけすぎでしょ。笑

供述調書を亘に言われるがままに、語り出す右京がおもろい

(右京)「私は平成19年2月16日の夜 9時半頃亞矢の殺害を決心してバスルームへ行きました・・・(以下略。)」

(亘)よく そこまで暗記しましたね。その調子で 2番目の奥さんのも聞かせてください。

(右京)「加世子も 亞矢の時と同様に彼女の周知の習慣を利用して事故死に見せかけて殺しました。平成28年9月6日の午後8時過ぎ私は・・・(以下略。)」

暗記の右京

いうんかい!笑。顔、顔!右京さん。顔!顔が無表情すぎるわ!

(亘)「いやあ 参りました!驚異の記憶力 感服です。ここまで来たら3番目の めぐみさんの殺害の供述も お願いします。」

おいおい。さすがにこれは、右京さんも拒否です。笑

キャッチボールする3人がかわいい

ラグビーボールでキャッチボールする亘と芹沢。仲良いな。

ラグビー

そこに伊丹も参加。。

ラグビー

なにこれ。。。楽しそう~~。笑。

伊丹がアイコス吸ってる。。

伊丹がIQOS(アイコス)か。。宣伝かな。。。なんか、お金の臭いがする。。

アイコス

特命最前線って。。。

(弁護士・慶子)「犯行現場なんですから特命最前線のお二人なら警察官の権限でいくらでも入れるでしょう。」
(亘)「あっ すいません。あの… 特命係です。」

特命最前線という慶子

(弁護士・慶子)「特命最前線って非捜査部門なんですか?」
(亘)「特命係です。」

おい!弁護士ぼけすぎでしょ!

甲斐は特命係の上司になる

(甲斐)例えば 君なら どうする?
(社)断りますね。。リスクが大きすぎます。

仲間由紀恵と石坂浩二

って、社に相談してたのに、結局、甲斐は特命係の上司になるみたい。甲斐が、衣笠(きぬがさ)に引き受けるって返事してた。

特命の上司になる

なんか、甲斐も魂胆あるのかしら。。

適当な右京

(亘)一向に立件されませんね。
(右京)いろいろとご都合があるんじゃありませんか。
(亘)まあいつ クビになるかわからないし出来る時に精いっぱい 捜査しときますか。
ええ そうしましょう。

角田課長が、特命係甲斐さんの配下になることを伝える。

(亘)何が起こってるんですかね?

(右京)さあ。
(亘)良くない事の前触れかも。
(右京)かもしれませんが何か具体的に起こってから考えましょう。何か?

角田が来る

(亘)いえ そういう大ざっぱなところ嫌いじゃありませんよ。
(右京)それは どうも。

感想

今回、おもろいシーンが多かった。

右京の「押すなは押せ」のくだりとか、キャッチボールとか。言われるがままに供述調書を棒読みで語り出す右京とか。

笑。うける。

また、次回もみま~~す。

norico

シーズン16.1話

<ポチっと応援お願いします>
↓ ↓ ↓