ジョジョの奇妙な冒険4部 14話 岸辺露伴がクモをべろべろ舐めた!(ネタバレ)

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ども。東方のり子です。

14話 「漫画家のうちへ遊びに行こう その1」

「ジョジョの奇妙な冒険」岸辺露伴が登場だーーーーー。

こいつ!なにこれ。。こわいわ。。。

露伴登場

 

ストーリー

ざっくり言うとーーー

康一と間田は、大人気漫画「ピンクダークの少年」の作者、岸辺露伴が杜王町に住んでいると知って自宅にサインをもらいに行く。

露伴はスタンド使いで、相手の体験を読めたり命令書いたりできる能力のヘブンズドア。

康一の体験に興味を持った露伴は、康一の記憶を漫画にいかそうと、ページをやぶり、さらに康一の記憶を書き換える。スタンドに襲われた記憶ごと康一と間田はなくす。

記憶をやぶられたせいか、康一の体重は20キロ減り、次の日また露伴の家へ足が自然と向く。つづく

みどころ

クモを舐めたーーー

きもいわ!漫画のためって。。。こわい。。

クモを舐める露伴

身体がめくれるスタンド「ヘブンズドア」がきもい

顔こえーー。めくれてるわ。

命令書いたら、その通りにしちゃいます。最強です。
空白に書いたらしい。空白があったのね。。。広告ぽい。

命令を書く露伴

岸辺露伴にすらあきれられる間田

間田の記憶を読んで・・・

岸辺露伴「最低な男だな・・・」
うん。こいつ最低なんだよね・・。もう、間田泣きます。

ダメだし間田

感想

このスタンド好き。

きもいけど。

動画でなく、雑誌みたいによめちゃうってのがいいね。かわいいわーー。

norico

次の話15話 前の話13話

<ポチっと応援おねがいします>
↓ ↓ ↓